5G対応のMacBook、2020年後半に発売との予測

DIGITIMESが、5G対応のMacBookを2020年後半に投入すべく準備を行なっているとの見方を伝えています。


これはノートブック・サプライチェーン筋からの情報が元となっていて、5G搭載のノートブック製品はLenovo、Hewlett-Packard、Dellが最初のバッチとなっています。

Appleは5Gアンテナボードに金属ではなく、セラミック素材を採用するとの話で、このため5G信号の送受信効率が2倍になるものの、コストは6倍になるため、製品投入時期が遅れる可能性もあるとしています。



mh

M.Hirose http://palmfan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA