Apple Watchでの使い勝手を向上させた「1Password 8 for iOS」がリリース

AgileBitsが、Apple Watchでより快適に使えるようになった「1Password 8 for iOS」をアナウンス。

リビルドされ、新しくなったApple Watch用の1Passwordでは、コンプリケーションを完全にサポートし、1Password アカウントのほぼすべてにカスタマイズ可能なアクセスが可能になりました。


スマートフォンが手元にないときやインターネットに接続していないときでも、Apple Watch から最も重要な情報への安全な窓口として機能するようになりました。

1Password for Apple Watchでは、2ファクタコード、Wi-Fiパスワード、安全なメモなど、ユーザーが持ち歩くあらゆるアイテムにすばやくアクセスすることができます。


Apple Watchの小さな画面でも快適に確認できるように、パスワードをLarge Typeで表示する機能、長いパスワードを読むときに場所を見失わないように、文字インデックス付きの大きなビューを表示したりすることもできます。

Apple Watch用の1Passwordは、「1Password 8 for iOS」にバンドルされていて、Apple Watchのアプリの自動ダウンロードを有効にしていない場合は、iPhoneのApple Watch アプリから1Passwordをインストールすることができます。


「1Password」はサブスクリプション制アプリサービスで、パーソナルライセンスの場合、月額2.99ドル。Mac, Windows, Linux, iOS, Android、ウェブブラウザ(Chrome, Safari, Edge, Firefox, Brave)で利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA