Gurman氏:Appleイベントでは「iPhone SE + 5G」は確定、「iPad Air」は可能性あり。「iPad Pro」は春以降

BloombergのApple隊長、Mark Gurman氏が次のAppleイベント(3〜4月開催予定)で発表される製品予想をアップデート。


・現行モデルと似たデザインで、より高速なプロセッサと5Gをサポートした新しいiPhone SEが登場するのは間違いない

・2020年末からアップデートされていないiPad Airも可能性あり

現在のiPad Proは発売から1年経つが、次のモデルはデザインが一新し、M2とワイヤレス充電機能が搭載されると考えられるので、春以降の発売と見ています。

なお、今週初めには、ロシアの規制局において、3種類のiPhoneと9種類のiPadの新機種の届出が発見。新しいiPad Airが9種類出るとは考えにくいので、他の機種も含まれている可能性が高く、これらは秋に発売される機種かもしれないという話です。これらがiPad Proである可能性もありそうです。

よりハイエンドなMac miniやiMacについては具体的な情報はありませんが、Appleが今年の前半、別のMacにM1 Proチップを搭載したいと考えている様子であるため、発表の可能性はあるかもという表現でした。

なお、Appleの典型的な戦略を考えると、一新したMacBook AirとMac Proは今年の後半まで登場しないと推測されています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA