Mac用のウェブデザイン・ソフトウェア「RapidWeaver 8」がApp Storeでリリース

macOS用の「RapidWeaver 8 – Realmac Software」がApp Storeでリリースされています。7,800円です。

「RapidWeaver 8 – Realmac Software」は、HTML/CSSなどのコーディングを意識せずに美しいウェブサイトをデザインするアプリです。


テーマをベースに構築していくウェブサイト・ビルダーで、スマートフォンなどに対応するレスポンシブデザイン対応で、ファイルはFTP機能で直接サーバーにアップロードすることができます。

バージョン8では、ユーザーインターフェイスの強化、レスポンシブデザインのシミュレーター、Unsplashとの統合、ウェブアイコン・ジェネレーター、htaccessエディター、新しいアドオンマネージャー、新しいリソースマネージャーなどの諸機能が追加されています。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA