Sonos x IKEAのAirPlay 2対応Wi-Fiスピーカー「SYMFONISK」第二世代がデザイン新たに発売間近?

IKEAのWi-Fiスピーカー「SYMFONISK/シンフォニスク テーブルランプ スピーカー付き」の第二世代が登場間近の様子。


これはIKEAポルトガルのウェブサイトに掲載されたサポート文書(PDF)によって明らかになったものです。

「SYMFONISK」シリーズにはSonos社のマルチルームオーディオシステムとApple社のAirPlay 2規格の両方に対応しているWi-Fiスピーカーがあり、スピーカー2台をグループ化して同じ部屋に設置すると、ワイドなステレオ体験を楽しめるという特徴があります。

新しい第二世代モデルは皿のような台座がなくなり、スピーカーコントローラーが直接ユニットに組み込まれたデザイン。


また、第一世代のマッシュルームのような不透明なガラスシェードではなく、ランプシェードは取り外して交換できるようになり、オプションが選べます。


サポート文書には、円筒形のガラス製オプションと、半透明のファブリック製オプションの2種類のシェードが掲載されていて、どちらのシェードも黒と白の配色で、価格はそれぞれ20ユーロ(約23.64ドル)、スピーカー本体の価格は129ユーロ(約152.49ドル)と記載されています。

まだSonos社やIkea社から正式に発表されていませんが、すでにサポート文書があることから、正式な発表は時間の問題と思われます。

日本は北米市場の後ですかね、、、?

↓は第一世代の「SYMFONISK/シンフォニスク テーブルランプ スピーカー付き」の動画です。

M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA