iPhone 14のフロントカメラがオートフォーカスに。

供給するパーツサプライヤーも決まってきている様子。

kuo氏のMedium記事「Analysis: winners of iPhone 14 front camera’s upgrade to AF (auto focus)」。


今年発売のiPhone 14のフロントカメラがFFからオートフォーカスにアップグレード。

レンズも現在の5Pから6P。(※iPhone 13 Proのレンズはすでに6〜7枚構成なので、ここで述べられているのは、スタンダードなiPhone 14ということかと思われます。)

オートフォーカスの製造はGeniusとCowell、6PレンズはGeniusがメインサプライヤー。

まとめると、このオートフォーカスのサプライメーカーは、

・CIS:ソニー
・レンズ GeniusとLargan
・VCM: アルプス、ラックスシェアICT
・CCM:LG Innotek、Cowell

となっていて、上記メーカーに近いサブサプライヤーも部品発注で恩恵を受けそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA