AES + Twofish暗号化で文書を守る、Mac用Markdownエディター「Cryptex」が無料

macOS用の「Cryptex – Encrypted Markdown Editor – 4Apps, S.i.a.」が無料になっています。通常1,200円です。

「Cryptex – Encrypted Markdown Editor – 4Apps, S.i.a.」は、暗号化可能なMarkdownエディターです。

128bit AESと、128bit Twofishの2つの強力な暗号化システムを採用。

アクセスするためのパスワードも、Whirlpool-512とSHA-256の2つのアルゴリズムを使って、暗号化されているため、ブルート-フォース攻撃でパスワードを解除することも非常に困難なデザインになっています。

このため、センシティブな思考メモやノート、To-Doリストを書き留めても、外部に漏れる心配の少ないMarkdownエディターとなっています。

作成した書類ノートは、markdown形式、html、PDF、cryptexファイルに書き出しが可能です。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA