元祖サステイナブルのFREITAG、「Black Fridayにノー」。買い物よりも交換を推奨

買うよりも交換する方がサステイナブル。確かにそうです。from FREITAG。

世の中どこもかしこもBlack Fridayセール。

安売り店ばかりじゃなくて、Apple USだってやってます。「Black Friday – Cyber Monday Shopping Event – Apple

セールの中には「全然安くないじゃん」というものもありつつ、「お、こりゃすげー!」っていうのもあって、この瞬間にも自制心や懐具合を試されるセール情報がきていたり、その中から「これは誰かにとって、お得
かもね」というものをピックアップして紹介したりしてますが、FREITAGは「saying “No” to Black Friday.」だそうです。


理由としては、新しいのを買うよりも交換する方がサステイナブルだよね、ということ。

もともと、FREITAGのバッグは中古のトラックタープや自転車のチューブを仕入れて、解体し、洗浄するなどの工程を経て、再利用した素材で作られているので、これだけで十分にサステイナブルなわけです。

それが、今年はさらに製品を売らずに交換を推奨するとか。

ものを作っていっぱい売るという、今の時代には当たり前のビジネスモデルの真逆をいくという話になります。

そして、なんと、ブラックフライデーの午前8時(CET)には、オンラインストアを閉鎖して、freitag.chへの訪問者をS.W.A.P.のバッグ交換にリダイレクトするそうです。


FREITAGのスワッピングサービスは前から行われていましたが、年一回のBlack Fridayの時にリダイレクトするというのは、世界中でもFREITAGだけでは。


そして、ここまで真逆な提案となると、好感度はアップするしかなさそうです。

今しまってあるFREITAGバッグ、スワップ登録してみるかな。

M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA