フィット感に着目したANCイヤホン「JBL LIVE PRO+ TWS」発売

ハーマンインターナショナル株式会社が「JBL LIVE PRO+ TWS」を発売。17,800円です。

「JBL LIVE PRO+ TWS」は、耳の装着感/フィット感に着目した、JBL国内市場初導入の「ショートスティック型」のハイブリッド式ノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホン。

ショートスティック型を採用することで充電池などを効率的に配置し、外耳の耳に接する部分を極限まで最小化。


ハウジング容積を小型化しながらも力強くキレのある低音域再生能力を確保するために、新たに開発された大口径11㎜径ダイナミックドライバーを採用しています。

完全ワイヤレスイヤホンの最上位モデル「JBL CLUB PRO+ TWS」にも採用されているハイブリッド式ノイズキャンセリング機能と「高品位通話」機能が踏襲されていて、左右合計6基の高性能マイクを搭載。

ワイヤレス充電対応で、再生時間はノイズキャンセリング機能をオンにした状態で最大約24時間。
ノイズキャンセリング機能がオフの状態で最大約28時間となっています。


レッド・ドット・デザイン賞2021のプロダクト・デザイン部門を受賞。

ホワイト、ベージュ、ブラックのカラーバリエーションで、いずれもシックなカラーリングも特徴です。

JBL LIVE PRO+ TWS




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA