Other Interests(Nova正式リリース/NASドライブの不良セクター問題2/フランク三浦 スマートウォッチ/疑惑の大統領選)

「Coda」の後継、「Nova」正式リリース

数年間のβテストを経て、ついに「Panic – Nova」がリリース。


僕が最初に使い始めたPanicのソフトウェアはFTPソフト「Transmit」。

普通にサーバーへのアップロードなどに使っていました。

そして、その機能を内包した「Coda」がリリース。

「Coda」はHTML/CSSも扱えるコードエディターで、PalmFan.comの更新時には必ず使ってました。

もちろん、どちらもHTML/CSS以外の他の開発言語も使えます。

ていうか、そっちが本体ですね。

(けど、僕は開発はやらないので、デベロッパー目線での評価はできません。)

で、その「Coda」の主要機能をキープしたまま、Macネイティブとして一からリデザインされたのが、今回リリースされた「Nova」。


今のPalmFan.comの記事の90%は「Nova」の上で下書きして、その後、WordPress上で調整しています。

ウェブサーバー上のファイル整理、パーミッション、子テーマファイルの編集なども「Nova」でやってます。

多分、僕が毎日使用しているソフトウェアの中でもウェブブラウザの次に使用時間が長いと思います。

ちなみに注意点(アゲイン)なのですが、今のバージョンは日本語をダブルクリックで選択する場合に単語がうまく選択されないという問題が残っています。

この件は、すでにβテスト中に報告済みで”将来的に解決するよ”っていう回答をもらってますが、ちょっと時間がかかっている様子。

解決のプライオリティを上げるという意味では、僕以外のダブルバイトを使うユーザーからのリクエストも有効なのかなと思います。

とは言え、全体的にはとても素晴らしい完成度の「Nova」。

デベロッパーだけでなく、コーディングが多いデザイナーにもおすすめです。



NASドライブの不良セクター問題はTime Machineを切ったら小康状態に

NASに導入して半年も経たないWestern Digital HDDで不良セクターが増加傾向にあった件。

なんだか、解決というか落ち着いちゃってます。

やったことは、ただ一つ。

Time Machine用として使わないようにした」だけです。

現象として、一時間毎に通知が来ていたので、その周期で動作するTime Machineをやめてみたんですよ。

そうしたら、NASからの不良セクターの通知が一切なくなりました。

もちろん、新たに通知が来ないからといって、以前にレポートされていた不良セクターがなくなるわけではないので、注意深く様子を見る必要がありますけど、今のところ、他にはアラートが出ていない状態。

ということで、しばらく様子見です。

ちなみにTime Machine用には別に「My Passport Ultra for Mac 2TB USB TYPE-C」を導入しました。


2.5インチなので小さいし、USB Type-C接続、バスパワードなので電源周りも増えず、今のところ良好な使い心地です。

ただ、速度はそんなに速いわけじゃないですけどね。

”Don’t put all your eggs in one basket”じゃないですけど、データのバックアップも一つだけに集中させるのはリスクがあるし、これはこれで良かったのかもと思うことにします。



フランク三浦 スマートウォッチ

おっと、「フランク三浦 スマートウォッチ」が登場。


5日程度のバッテリーライフ、5気圧防水、iOS/Android対応で通知などの基本機能も備えています。


フロントの”フランク三浦”ロゴが眩しい。



バイデン疑惑でメディア操作を画策、トランプ3人組の暗躍失敗  WEDGE Infinity(ウェッジ)

色々出てきますね。

11/3に向けて、今週来週はこの手のニュースがいっぱいくるかも。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。