Other Interests(DIESELケースもゲットしましたよっと | Symfonisk2がUSで発売 | 自民党リベラル説 | コロナで取り残される日本)

iPhone 13 Proケース:Caseology、DIESEL(18:40更新)

iPhone 13 Proケースは今のところ2種類。

とりあえず、MagSafe対応でベーシックな「Caseology Vault」。


もう一つは、ストラップ付きの「DIESEL Leather Tech Chain Handstrap Case FW21 for iPhone13Pro(5,280円)」の色違いバージョン。


ガラスフィルム貼り付け→Caseology→DIESELケース装着の動画はこちら。

DIESEL、カックイイけどMagSafeは微妙。

Apple純正のMagSafe充電器は使えます。

画面周りの縁の高さ、カメラ周りの縁の高さはCaseologyよりも低いかな。

ちょっと高さついてます程度。

利点としては、落下防止ストラップがある、ストラップは簡易スタンドになる、取り外ししやすいというところ。

デザインはしっかりとDIESELテイスト

僕はこの辺が好みなので、多少の不自由(MagSafeとかワイヤレス充電環境は制限あり)については目を瞑る方向。

昨日の動画の最後に入れたんですが、ベルキンのワイヤレス充電スタンドも干渉してたのもあるし、iPhone 13 Proのカメラ、大きくなってるからアクセサリーは注意したほうがいいです。

例えば、ESRのMagSafeスタンド「ESR HaloLock」とかは、すでに未対応になってます。



AirPlay 2対応のSymfoniskはUSで10月発売

IKEAのWi-Fiスピーカー「Symfonisk」第二世代。

10/12にIKEA USと一部のEUストアで発売。


Sonos社のマルチルームオーディオシステムとApple社のAirPlay 2対応のスピーカーランプはシェードが交換可能に。

日本では、まだ動きがないけど認証関係ですかね。



アメリカから見ると自民党はめっちゃリベラルです|ニューズウィーク日本版

いやー、アメリカ視点だとリベラルですよね。高市さんでさえ。

ただ、アメリカ視点が正義とも思わないけど。

総裁選って、実際に首相になったときの政策判断の基準として、事前に世論の反応をみて調整できる、といったメリットもあるので、もっと極端に双方向から意見を出していってもいいはずなんだけど、ここからは徐々に落ち着いた方向に収束していくような気がします。

決選投票でどうなるか。

このままだと、だいぶ硬いところに収まってしまいそうだけど、そうなると衆院選が厳しいようにも思います。



アメリカで見た「コロナで取り残されていく日本の悲しき姿」 | FRIDAYデジタル

FRIDAYって、こういう記事も載せるんですねー。

芸能人のプライベートを盗撮とかよりも、よっぽどいい。

紙資料ばっかりで、手間の多い、日本のお役所仕事はマジでどうにかしないと今後の人生に影響がデカすぎる。

なので、そういう意味では河野さんに総裁になって欲しいけど、どうなるかなあ。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA