「駅すぱあと for iPhone」、新たにApple Watchからダイヤ検索や経路の再検索が可能に。

株式会社ヴァル研究所が、Apple Watch上で前後のダイヤ検索と「乗換アラーム」からの再検索に対応した「駅すぱあと 乗り換え案内 – Val Laboratory Corporation」のバージョン3.17をリリースしています。アプリは無料です。


「駅すぱあと for iPhone」は、Apple Watch向けに「最後に見た経路」「乗換アラーム」「発車タイマー」「イマココ」の4つの機能を簡易的に表示/通知する形で提供していました。


バージョン3.17では、「最後に見た経路」「乗換アラーム」の機能を拡張し、Apple Watch単体で前後のダイヤ検索や経路の再検索が可能となっています。

「駅すぱあと for iPhone」は基本機能は無料で利用可能で、プレミアムコース(240円(税込)/月)の場合には、酔っ払いモード、乗換アラーム(一部無料で利用可能)、区間運行情報、区間運行情報、迂回経路検索などが利用できるようになります。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA