COVID-19対応でのApple店舗クローズ:返品交換は再開店後に各店舗に問い合わせがよろしいようです


iPad Pro爆死案件で人生に絶望。かと思いきや、まさかの返品期間延長で救われるかもしれない事態に。」の追記です。

まだの方はそちらからどうぞ。

あのあと、Appleサポートセンターへの問い合わせ先へ電話したのですが、「担当者にお繋ぎしますのでお待ちください」から30分待ってもつながらず。

同じ状況が次の日も、その次の日も続いたので、根性きめて、繋がるまで待とうということでスピーカーモードで約一時間強待ったあと、ようやく話ができました。

・Apple Store銀座で購入したこと
・新型コロナウイルスで店舗がクローズしている間に返品交換期間が切れたこと
・英文サイトでは、再開店後に対応すると書いてあったが日本も同じということでいいのかどうか

回答としては「店舗クローズ中に返品交換期限が切れたことについては対応するべきものだと思います。購入店舗が再開店後にそちらにお尋ねください。」というものでした。

まず、前提として、(わかっていたことですが)オンラインストアとApple Store銀座のような路面店は別の部署というか、セクションというか、ちょっと仕切りが違うようなんですね。

なので、担当じゃ無いからそこまで解らない、というニュアンスがありながらのやりとりというか。

Apple Store Retailの休業案内が告知されているページ

そもそも、このホームページ上にある電話番号についても、本来はオンラインストアの問い合わせ先なのですが、今回は路面店の問い合わせ先としても案内されています。

直営店のクローズも慌ただしく決まったし、サポート窓口の電話番号は統一しようということなんだと思うんですが、在宅勤務も推奨しながらで現場が対応できていないんじゃ無いでしょうか。

そのため、いつものルーティンでは想定されていない、今回のような問い合わせも集中して処理が進まず、サポート電話口が混雑しているということのようです。

なので、今の段階では待つしかないかなあ。

同じタイミングで路面店で購入した皆さん、もう少し辛抱しましょう!

何か動きがあったら、また追記をアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。