iPhoneやApple WatchでのPASMO提供を開始〜対応機種はSUICAよりも少しだけ制限あり

Appleが「日本で iPhone や Apple Watch の Suica や PASMO を使う – Apple サポート」を公開。


PASMOを使うには、”最新バージョンのiOSを搭載した iPhone 8/iPhone 8 Plus 以降、または最新バージョンの watchOS を搭載した Apple Watch Series 3 以降が必要”で、この辺りはiPhone 7、iPhone 7 Plus、または Apple Watch Series 2 でも利用できるSuicaとは異なる仕様となっています。

使い方としては、他の交通系カードと同じく、Walletアプリで登録新規発行が可能。

すでに運用しているPASMOカードは、チャージした残額や定期券もまとめて取り込みし、駅やバスでの利用の他にPASMO対応の店頭支払いも通常通り行うことができます。

オートチャージ、定期券購入も可能です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。