Other Interests(PHILIPSバッテリーでMBP充電、High Sierra脆弱性、Energear、米タバコ大手が新聞広告)

PHILIPS DLP2101QでMBPを充電してみた

本日セール中の「PHILIPS DLP2101Q」を使ってみました。

こちらは10000mAhで、USB Type-C出力もあります。
MacBookは対応なのですが、より出力が必要なMacBook Proは対応になっていません。

が、実際にMacBook Pro 2016に繋いでみると、充電はされないものの、ほぼ残り容量が変わらない状態で、2時間弱は使えました。

ということで、非常時にあると助かりそうなので、しばらくメインで使ってみようと思います。



macOS High Sierraのroot脆弱性が修正される | マイナビニュース

近いうちに日本語版もアップデートありそうですね。
まだ、High Sierraにはしてないんだけど、そろそろいいかな。



「Type-C=USB PD対応」ではない。高速充電には認証済みType-Cケーブルも必要 ~USB-IF認証取得の充電器「Energear」発表会レポート – PC Watch

こちらはACアダプタです。
Power Deliveryに関しては、一応、こういう知識も必要かな、と。



「喫煙で毎日1200人の米国人が死亡」 米大手が新聞広告
Court-ordered ads US tobacco companies run in newspapers | Daily Mail Online

一方、日本では受動喫煙を防止するルールすら作れないという。
喫煙する権利はあっていいんだけど、それよりも望まない受動喫煙による病気や死を防ぐことは営利とか権利の前に優先するべきことなんじゃないのかなー。
こういう時こそ、リベラル方面が機能するチャンスと思うんだけど、票が取れなくなるからやらないんですかね。逆だと思うんだけどな。
まあ、日本のリベラルって特殊ですからね。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA