第二世代のApple Watchのパーツ・オーダーが増大

DIGITIMESが,サプライチェーンからの情報として,Appleが2016年遅くに発売されると思われる,第二世代のApple Watchのチップとコンポーネンツの注文を増やしていると伝えています。



Apple stepping up procurement for new Apple Watch


この注文内容から,Apple Watchは200万ユニット/月となると推測されています。

情報筋では,Apple Watchの販売はがっかりする内容だったが,最近の第二世代Apple Watchのオーダーは”アグレッシブ”なものになっているとしています。

第二世代のApple Watchは第三四半期に発売予定と予測されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA