Other Interests(Mac ProとPro Display XDRとARに戦慄/Echo Show 5/iTunesの終焉)

Mac ProとPro Display XDRに戦慄。ついでにARも戦慄。

うお、久々に硬派なMac Pro。

まるで、かっぱ橋の道具屋さんで売ってる、おろし金のようです。

うまい大根おろしができそうだわー。

しかし、それよりも(っていうのも変だけど、)Pro Display XDRが素敵すぎます。

8Kビデオ6Kディスプレイの美しさは、ストリーミングでも伝わってきましたなあ。

とはいえ、お値段は4,999ドル+Pro Stand 999ドル。

120円換算で、ざっと72万円(おそらく税別)あたりですかね。

Mac Proは5,999ドルからということなので、セットで144万円(おそらく税別)あたりということになりそうです。

まあ、Mac Proに関しては、この性能を欲しい人だけが買う。
という製品だから、別に高くてもいいと思います。

それにしても、ここ最近のAR推し。

今回も当然ながら、ARコーナーを設けるほど推してるのですが、僕は相変わらずピクリともこないんだよなあ。

‎IKEA Place」のような使い方は便利だと思うけど、今は実用的じゃ無いみたいだし、キーノートで実演していたゲームとかは何がおもろいのかわからんです。

こちらはIKEA Place

建物の中に自分があたかも入っている感じで見れて、すごいでしょ?!って言われても、えー、あー、うんとしか言いようがない。

キーノートでも、プレゼンしてる側と観客席の温度差を感じてたんですけど、どんなものでしょうか。



Echo Show 5は売れそう

6/26発売の「Echo Show 5」。

9,980円だし、結構売れそうな気がします。

個人的には、天気の確認や目覚ましはApple Watchだし、メディアプレーヤーはiPadを置いてるし、最近のプライムビデオは観るものが無い(というか広告が鬱陶しい)ということで刺さりませんでした。

でも、マイクカメラを物理的にオフにするなど、プライバシー設定機能は好感を持てる仕様。

あと、ペット飼ってる人にはいいかもですね。うん。



さらば、iTunes。肥大化した混迷の産物の“死”と、その偉大なる功績|WIRED.jp

リリース当初のiTunesやiPodの写真が懐かしいですね。

iPod以前のMP3プレーヤーの転送方法は悪夢のようだったからなあ。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA