スマートプログラムアラーム「リンクタイム LT10」がGoogle Home対応に

株式会社キングジムが,昨年10/26に発売したスマートプログラムアラーム「リンクタイム LT10」が2/25からGoogle Home対応になりました。

「リンクタイム LT10」は、WI-Fi経由でスマートフォンやパソコンからアラーム設定などを行うことができるスマートプログラムアラームです。

iOSアプリ「Link Time App – KING JIM CO.,LTD.」、Androidアプリ「Link Time App」や、PCからのログイン | Link Timeから各アラーム設定が可能。
声がアラームになる「ボイスメモ」機能、天気予報やGoogleカレンダーイベントの音声読み上げ機能を備えています。

今回、「リンクタイム」とGoogle アシスタントが連携したことで、Google Homeなどに話しかけるだけでアラームの設定や停止などの操作が可能になります。
また、Google Homeなどのスマートスピーカーがない場合でも、スマートフォンのGoogleアシスタントアプリと連携することで、音声で「リンクタイム」を操作することもできます。

今後のアップデートでは、Amazon社「Alexa(アレクサ)」の音声アシスタントと連携する予定です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。