ワコム,次世代型デジタル文具「Bamboo Slate」「Bamboo Folio」を発表

ワコムが,次世代型デジタル文具「Bamboo® Slate」および「Bamboo ® Folio」を発表しています。



ワコム、次世代型デジタル文具のスマートパッド製品ラインアップを拡大


「Bamboo Folio」「Bamboo Slate」は,紙のノートとスマートフォン,クラウドサービス,PCなどのデジタルライフ両方の利便性を融合したデジアナ文具です。


ボタン1つでお気に入りの紙に書いたメモやスケッチをデジタル化し,iPhone/Androidデバイスの「Wacom Inkspaceアプリ」にJPEG/PNG/PDF/WILL形式でエクスポートして,ノートアプリ「Bamboo Paper」やクラウドサービス「Inkspace」「Dropbox」「Evernote」「OneNote」などで利用することができます。

「Bamboo Folio」は名刺や書類を入れるポケットもついたカバー付きのスマートパッド,「Bamboo Slate」はクリップボード・タイプで,A5サイズのsmallとA4サイズのlargeの2サイズ展開となっています。

ワコムストアでの予定価格は以下のようになっています。

Bamboo Slate, Small(A5サイズ) 15,000円(税抜)

Bamboo Slate, Large(A4サイズ) 18,000円(税抜)

Bamboo Folio, Large(A4サイズ) 23,000円(税抜)


ワコムストア,一部家電量販店や文具店にて2016年10月下旬以降に販売開始予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA