Other Interests(ハイパーハードボイルドグルメリポート/ビーフジャーキーカレー/Vitamin-R 3/Touch Bar強化願いたい)

ハイパーハードボイルドグルメリポート

Netflixで初めて見た「ハイパーハードボイルドグルメリポート」、おもろい。

ガチギャングのこの人もすげーフレンドリーだったりします。

で、探してみると、YouTubeのテレビ東京公式 TV TOKYOで、未放送カットが出てますね。

例のヤバヤバなリベリア編の別カットもあり。

「アゴとって歯出したろうか?!」という脅かしが想像の斜め上すぎて戦慄。

言葉がわかってたら、逆に笑っちゃいそうですが、この映像でも、本当に事故や事件になってもおかしくない状況になってるのがわかります。

これ、GoProで撮ってるみたいだけど、映像が広角なので臨場感が半端じゃない。

このあたりのリアルな緊迫感は、映画では作れないだろうな。

一応、グルメレポートではあるんだけど、ヤバイ場所に住んでる、ヤバイ人たちにも家族がいたり、いろんな事情があったり、中に入ると意外にフレンドリーだったり。

非常に切なくなるエピソードもあります。

過保護なくらい安全に管理された日本に住んでると知り得ないような話もあります。

あー、もっと必死に生きないといけないなーと感動しつつ、喉元過ぎれば元に戻りそうな自分もいますけれども。。

ちなみにグルメレポートですけど、ご飯食べながら観る用ではないかもです。



「アサヒテング ビーフジャーキーカレーホット」が登場


テング印のビーフステーキジャーキーは、かなりポピュラーですけど、カレーバージョンがあるのは知りませんでした。

そして、今夏はこしょうがきいたホットタイプの「アサヒテング ビーフジャーキーカレーホット」が登場。

ビーフジャーキーカレーシリーズは、製造過程で出るビーフジャーキーの端材を具に使用したレトルトカレー。

確かに煮込んだら、うまそう感じがしないでも無い。

買おうかと思ったら、Amazonにはまだありませんでした。

けど、楽天にも無いので、まだ出回ってない可能性も。

こういうのこそ、プライムセールで扱って欲しかったなー。

ちなみに通常バージョン「アサヒテング ビーフジャーキーカレー」はありました。



[USのみ]「Vitamin-R 3」が1.99ドル

配信が、USのApp Storeだけなのですが、Mac版「‎Vitamin-R 3」が1.99ドル。

プロジェクト管理、タスク処理をサポートする生産性向上アプリ。

大きなプロジェクトを実行可能な小さい単位にして落とし込むという方向で、効果的なタスクの切り替え、生産性を向上させる休憩などを促すなどの機能もあり。

日本のApp Storeでは配信されていないので、こちらで取り上げておきます。



Macのタッチバーをなんとかしたい!(なんとかして!) | ギズモード・ジャパン

確かにTouch Barの機能は放置状態。

僕も「BetterTouchTool」でなんとか使えるようにしてますけれども、一番よく使うのはBetterTouchToolとは関係のない、”押しながらのボリューム調整”。

スピーカーアイコンをタッチホールドして左右にずらすと音量調整ができるアレです。

あとはなんだろ…?

と思うくらい空気です。

ちなみに、隣にあるTouch IDはよーく使ってます。

とはいえ、Apple Watchを着けてるとスリープ解除できるから、以前よりはTouch IDでスリープ解除はしなくなったかな。

もっと色々強化されていくと思ったんだけどなあー。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA