Other Interests(POSTALもセール/松屋のカレー/料理宅配市場/バチェラー・ジャパンやらせ記事)

POSTALもセール(小声)

もう書ききれないくらいいろんなところでやってるBlack Fridayセール。

小声で書きますが、あの最凶のR指定ゲーム「POSTAL」シリーズのRuuning with Scissorsもセールしていて、前のバージョンまでのSteam Keysは51円とか、98円とか、143円とかになってます。

最新作「POSTAL 4」は通常2,050円が1,845円なので、それほどでもないですがセールはセールです。

最初の「POSTAL」は1997年リリース。

全編に漂うブラックすぎるユーモアが特徴。

以降、ディープなファン層がいて、とても息の長いゲームになってます。

がしかし、万人向けじゃありませんので、ご注意を。



松屋のオリジナルカレー終売

たまに食べたくなる松屋のカレー牛。

そのオリジナルカレーが来週日曜日に終売。

たまに食べたくなる、あの味がなくなるのはショックでかい。

と思ったら、創業ビーフカレーが定番化するそうです。

創業ビーフカレーベースのカレー牛もあるのかな。



アマゾンが撤退した料理宅配市場、急成長も競争激化 ドアダッシュやウーバなどの4社に集約(1/2) | JBpress(Japan Business Press)

これはアメリカ市場での話ですが、日本もこの手のサービスは増えていきそう。

それこそ、アメリカ市場では撤退したAmazonもデリバリープロバイダーのネットワークを利用して、いいシェアを獲得する可能性もありそうだなと。



【LINE入手】アマゾン人気番組「バチェラー・ジャパン」はやらせだった! | 文春オンライン

なんか、ドヤ顔ですっぱ抜き記事みたいになってますけど、見てる方も、そこそこの演出があったのは感覚として持ってるんですよね。
それはこのシーズン3だけじゃなくて、1も2もだし。

今回の3が炎上したのは、スタッフも慌てた様子がわかるような最後の結末にあるわけで、演出があったからどうのこうのではない。

”制作側の視聴者への説明が求められそうだ。”とも書いてますけど、個人的には別に求めてもないし、出演者も炎上の可能性も受け取った上での出演だろうし、急に文春が正義の味方で登場する必要性も感じないですな。

今は炎上=人気という評価もある世の中なので、文春もそこに乗っかっていこうということなんでしょうけど。

これも人気を示すバロメーター的なものなのかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA