Strategy Analytics:Q3 2020のノートブック市場動向ではHPが1位、Appleは4位。Chromebookも前年比124%の成長。

Strategy Analyticsが、2020年第3四半期のノートブック市場についての調査結果を公開しています。


2020年第3四半期では、バック・トゥ・スクールの強い需要により、HPがノートPCのシェア1位を獲得。

Appleは4位で前年同期比39%の成長率。

OS出荷シェアでも前年同期比で39%となっていて、順調に成長していますが、特筆するべきはChrome OSで、こちらは前年同期比で124%の成長率となっています。

市場シェアについてもChromebookは全体の16%に達し、出荷台数は前年同期比で2倍以上に増加。


Mac製品については今月発売されたM1プロセッサ搭載製品があり、次の四半期の市場動向も注目になりそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。