2020年の実用的なMacアプリ11種類をバンドルした「Xmas & New Year Mac Apps PowerPack」が販売開始〜各アプリ単体を半額購入も可能

Unclutterが、11種類のMacアプリを一つにした311ドル相当のスペシャルバンドルセット「Mac Apps PowerPack」を79%オフ(247ドルオフ)の64ドルで販売しています。

Mac Apps PowerPack」には、多機能で共有も行えるタイムラインツール「Aeon Timeline 2」、HTML5やアニメーション対応のウェブデザインアプリ「Tumult Hype 4」、ファイル+ノート+クリップボード管理アプリ「Unclutter」、プレーンテキストのTodoアプリ「TaskPaper 3」、次世代のアーカイブツール「Better Zip 4」、デスクトップを含む様々なウインドウからカラーピッキングを行う「Sip」、簡単に変換できるメディアコンバーター「Permute 3」、ファイルマネージャー「Path Finder 9」、ウィンドウ管理アプリ「Mosaic Pro」、ファイルの保存時などによくアクセスするフォルダに瞬時に移動可能な「Default Folder X」、作業にフォーカスすることを助ける「HyperFocus」、以上の11種類のアプリがバンドルされています。

いずれのアプリもライフタイム・ライセンス。

「HyperFocus」が1台でのライセンス使用になっていますが、それ以外のソフトウェアは3〜5台のMacでアクティベーション可能です。

また、今回はバンドルパックでの一括購入だけでなく、各アプリを50%オフで購入できるため、必要なソフトウェアのライセンスのみを安価に入手することができます。

例えば、「Default Folder X」は本家サイトでの新規ライセンス価格は34.95ドル。

Tumult Hype 4」は本家サイトで49.99ドル。

Mac Apps PowerPack」では、これらのアプリ単体をそれぞれ半額で購入できるため、お得な購入方法になっています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA