Appleが現代自動車との協議を停止〜日本のメーカーにもEV製造が打診された模様

Bloombergが、Appleは現代自動車と起亜自動車との間で行っていたApple Carについての協議を一時停止したと伝えています。

複数の情報筋は、Appleは同様の計画を他の自動車メーカーにも打診していたと明らかにしています。

1月に現代自動車は「Appleと(Apple Car製造について)話している」ことをステイトメントとして発表しましたが、Appleは何年にもわたって、あくまでも効率的に関係性をコントロールし、秘密裏に開発を行うことが常であり、このアナウンスや、その他の会話はAppleを動揺させたとのこと。

今後、現代自動車との協議が再開するのか、それがいつになるのかは不明とされています。

他にも大衆向けの自動車製造を行うキャパシティを備えるグローバルな自動車メーカーは存在しますが、このメーカーのうち、何社がAppleとのコラボレーションに興味を持つのかはわかりません。

別の記事では、NIKKEI(日本語記事)は日本の自動車メーカーにもEV製造の打診を伝えているものの、大多数のメーカーは自分たちの開発製造、販売、カスタマーサポートで手一杯で、新たにAppleと協業するタスクを追加することは難しいと考えられるが、もしかすると日産と三菱自動車はサインするかもしれないとしています。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA