Apple Watch 7、今度は「より大きな41mmと45mmのケースサイズ」とのリーク

Apple Watch 7ですが、先週には「ボクシーデザインになり、より薄型化か」という情報が出ていましたが、今週は1mmずつ大きくなるという話が出てきました。


これは以前にもApple製品の事前情報をアップしていたWeiboのUnclePan潘叔によるもの。

次のApple Watch Series 7は、Apple Watch Series 4から継承されている現行の40mmと44mに代わって、より大きな41mmと45mmのケースサイズが提供されるとしています。

すべてのApple Watchのバンドは、同じケースサイズであればシリーズ4以降の各世代で互換性があります。

Apple Watch Series 7でもこれは変わらず、40mmと44mmのApple Watch用に設計されたバンドは、新しい41mmと45mmのサイズにも対応しているとのことです。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

2件のフィードバック

  1. 東野猛夫 より:

    Palm、CLIE時代から毎日見させてもらってます。これからもよろしくお願いします。

  2. M.Hirose より:

    ありがとうございます。あの頃の盛り上がり方、ユーザーみんながシェアしている雰囲気、とても懐かしいです〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA