macOS Big Sur、Apple M1対応の「Bartender 4」がリリース

macOS用の「Bartender 4」がリリース。


Bartender 4」はmacOSのメニューを管理拡張するユーティリティー。

このバージョンからmacOS Big Sur、Apple M1対応になっています。


Quick Reveal機能により、メニューバーにマウスを移動させるか、メニューバーをクリックするだけでアイテムに素早くアクセスすることができます。

以前のバージョンで一時期搭載されていたBartender Bar機能が復活していて、メニューバーアプリケーションを収納するためのスペースとして利用できます。

また、メニューバーアイテム間のスペースを縮小することも可能で、以前のmacOSバージョンと同じか、それよりも少ないスペースで、より多くのメニューバーアイテムを表示することも可能。


「Bartender」は、僕も常に活用しているアプリの一つ。


常に表示したいアイテム、クリックして表示するアイテム、常に隠しておくアイテムに分けて、それぞれを設定しています。

今回リリースされた「Bartender 4」はmacOS Big Sur、Apple M1対応になっていて、それ自体はウェルカムなのですが、以前のバージョンからアップグレードするにはmacOS Big Surが必要となっているので、ご注意を。

ライセンスは新規が1,858円。

以前のバージョンのライセンスを購入しているユーザーは50%オフでアップグレード可能です。




2件のフィードバック

  1. 猫姉妹弟[ねこしまいたい] より:

    スクリーンショットがAlfredになっているのではないでしょうか。

  2. M.Hirose より:

    うわ、やってモーター!姉妹弟[ねこしまいたい] さん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA