iOSデバイスをTouch Barライクなコントロールデバイスにする「Quadro」の使用料が60%オフ


iPhone/iPad両対応のリモート・コントロール・アプリ「Quadro – Actions」のサブスクリプション・サービスが60%オフになっています。1/31までの期間限定です。アプリは無料です。


「Quadro」は,Mac/WindowsをiOSデバイスからリモートコントロールすることができるアプリで,画面上のパネルをタッチすることで,アプリごとの操作を行う事ができます。
パソコンとの接続はWi-FiまたはUSBで行います。


iOSの「Quadro」から左スワイプで表示される,アプリごとのパレットをタップするとアプリが起動し,設定されたワークフローを実行します。

内蔵インターフェイス・プリセットは50種類以上。
アプリケーションのメニュー・アクションの呼び出し,ショートカット,メッセージ/Eメール送信や通話,テキスト・スニペットの作成,ウェブブラウザの操作,システムのスリープ/音量/ゴミバカを空になどの操作など,さまざまな機能を呼び出すことが出来ます。

機能を自由に追加削除する,外観のカスタマイズ(サイズ,カラー,アイコンなど),マクロを作成してワークフローを自動化する,キーボード入力,よく使うアクションをお気に入りに登録するなどの機能を備えています。

今回のセールではアプリ内課金の年間パスが1,600円(通常32.99ドル),ヒーローパス(永年無料)が4,000円(通常79.99ドル),スマートキーボードが360円で,それぞれ60%オフとなっています。


M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA