iPhone 7 PlusでApple Payを使う

サイコーに満足度の高いiPhone 7 Plus
の本当にサイコーな機能の一つ,Apple Pay

便利に使っておりますよー。




以前,ガラケー時代にお財布ケータイを使っていたので,その便利さは解っていましたし,同じような機能がiPhoneで使えるということは待ち望んでいたことでありました。

Apple Payではクレジットカードを登録して,支払う時に選択する,という感じですな。

ただ,iPhone 7 Plusが来る前に使えるだろうと思っていたカードが使えず,逆に使えないと思っていたカードが使えるという,ちょっとしたマイナー・アクシデントもありました。


具体的にはOMCカード(MasterCard)が×,イクスピアリカード(VISA)が○です。

この辺,事前情報ではAMEXは未対応,VISAは未対応という情報が多くて,MasterCard系列のOMCカードは大丈夫だろう,と思っていたんですが未対応でした。

Apple Payアプリでクレジットカードが登録できない場合に表示される,Apple Pay に対応しているアジア太平洋地域の銀行とカード発行会社で,対応するカード発行会社を確認出来るのですが,銀行の名前ばかりがずらずらリストされていて,自分のカードがApple Pay対応なのかを確かめるのは,なかなか解りづらい感じになってます。

それよりもApple Payのページの下の方にある,「クレジットカード会社のロゴが自分のカードにあるかどうか」という方が判別はしやすいのではないかと思います。

それがこちらですね。




イクスピアリカードはVISA系列ですが,発行会社はオリコです。

なので,Apple Payで使えるという事なんじゃないかなと思います。

この辺,かなり解りにくいので,これからApple Payを使う人は事前にいろいろ確認しておいた方が吉かと思います。


イクスピアリカードは,これまでは気晴らしでイクスピアリにコーヒー飲みに行くときの”駐車場2時間無料”の特典目当てで持っていたカードなのですが,Apple Payで使えるので,がぜん利用頻度が高くなりました。



  • iPhoneでの支払い系でもう一つ。

    日本のスターバックスではApple Payは使えませんが,iOSアプリ「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ – Starbucks Coffee Company」を使うと,自分のスタバカードへの入金と支払いがiPhone上でできるようになります。




    支払いの時は,レジでiPhone画面上のバーコードを読み取ってもらう,という使い方です。

    最初にスタバのプリペイドカードを購入して,アプリに登録する必要がありますが,以後は持ち歩かずにも済むので便利に使ってます。


    このアプリもネガティブ・レビューが多いですが,普通に便利ですので,試してみるといいと思います。

  • コメントを追加する

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA