NOMAD、ステンレススチール削り出しのタイムレスデザインの「MagSafe Mount」を発売

NOMADが、”究極にしっかりした”MagSafeベース「MagSafe Mount」を発売。次回は5/26再入荷予定、予約価格は30ドルオフの49.95ドル(通常79.95ドル)です。

Nomad MagSafe Mount」はMagSafe充電器をデスク上にしっかりと保持できるデスクトップ・ベース。

一般的なアクセサリーで使われるアルミニウムではなく、より耐久性が高いステンレススチールの塊からCNC加工されたサテン仕上げのソリッドボディ。

NOMADらしいシンプルでありながらもプレミアムなデザインが特徴です。


しっかりとした重さ(671グラム)のベースであるため、iPhone 12を取り外す際にMagSafe充電器に触ることなく、取り外すことができます。

裏側にも、設置面積の大きい滑り止めのラバーフットがあります。


ワイヤレス充電の性能としては、組み合わせるMagSafe充電器に準拠するので、すべてのiPhone 12モデルに対応していて、Qiワイヤレス充電対応デバイスの充電が可能。

もちろん、AirPodsのワイヤレス充電ケースも対応しています。

なお、AppleのMagSafe充電器は含まれませんので、別に用意する必要があります。


デザインの良い、しっかりとしたMagSafe用ベースは、今のところ他のメーカーでは見当たりませんので、早いもの好きの皆様は要チェックだと思います。

Nomad MagSafe Mount
サイズ:91 x 91 x 16.5mm
重さ:671グラム(23.7oz / 1.48lbs)

NOMADらしい素敵デザインのポーチに入ったパッケージです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA