Other Interests(Band-in-a-Box2017、MP3特許権消滅、受動喫煙、軍事研究)

「Band-in-a-Box」のアップグレードがきました


毎年恒例、「Band-in-a-Box® 2017 for Mac」アップグレードの季節がやってまいりました。
現在は登録ユーザーに優待セールを行なっております。5/31まで。

2017版ではツールバーがカスタマイズ可能になったり、RealTrackの音質向上など。
それよりもmacOS Sierraでの動作は軽くなったのだろーか。
動作環境は10.5以上対応ですな。
なんだか、雰囲気としては変わってないような気もするけど、どうするかなー。
ちなみにRealTrackのスタイルとしては、JazzやFusionくらいしか使わないので、他のスタイルはいらないのです。レッスンコンテンツもいらない。
この辺はSSDの容量を無駄に占領してしまうので、インストールもしておりません。
んがしかし、買うときにはほぼ全部入りセットを買ってしまうのです。
なぜなら、おまけのRealTrackが付いてくるから。
でも、今年はアプリだけにしようかな、、、。



MP3の特許を持つTechnicolorの特許権が消滅

MP3をオープンに使える時代になりました。
MP3って、何年前に特許取得したんでしょうね。
まあ、早くても1980年代後半から1990年代前半かな。
となると、取得後20〜30年あたりで消失すると考えて良さそうです(調べてません)。

で、音楽の著作権は作者の死後50年なんですよ。
これはライセンスビジネスを大きな収入源にしているアメリカのDあたりがロビー活動した結果という話もあって、アメリカでは今は死後70年とかに延長されてるんですよね。
もう話題にも登らなくなったTPPでは、この著作権法をアメリカ同様に「死後70年にする」とかという最悪のバーター取引的な部分もあって、まあ、そこはトランプになってよかったかなということもあるのですが、根本的な「作者の死後何十年ルール」そのものが、あまりに保護主義に偏りすぎて、しかもなんでもかんでも厳格に取り締まる国と、その上で左うちわ状態の国で一律で統一ルールを設定するのは良くないと思うんですよね。でも、ここを変えるのは今の日本では無理でしょうなあ、、、。



受動喫煙で病気、かかる医療費は3千億円超 厚労省推計

こういう数字もようやく出てきましたが遅すぎる。
自民党の「自民党たばこ議員連盟」は屋内禁煙を強硬に反対しているわけですが、この辺りのコストをどうカバーするのかまで含めて、提案していただきたいものです。
そして、一応Google検索して見ましたが、当然ながらというか「自民党たばこ議員連盟」なるグループのウェブサイト的なものはあるわけもなく、まあ、いわゆる一つのそういう人たちのグループであることは間違いない部分かと思います。



戦争は向こうからやって来る 日本学術会議の「軍事研究しない」は独善の利己

なんていうか、日本はお上が「ダメ」と決めたら、それはなかったことにするくらいの勢いで”しかと”しますよね。官も民もメディアも。
法律的にダメなことでも、世界の情勢を見て必要な研究はしておくべきだし、できれば世界の情勢に先駆けて、研究は進めておくことがどの分野も必要だと思うんですよ。一つの見方しかしないとかできないというのは、逆の意味で危険だと思うんだけどな。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA