Other Interests(iPad mini4に移行/バタフライキーボードのシリコン/EU vs Google/エアコンつけましょう)

iPad mini 4にしてみた

iPhone 6のバッテリー交換は、結局4日間くらいで戻ってきました。
Apple、はえーっすなあ!こういうところは好きです。

そして、iPad mini 2のディスプレイがチカチカするようになってきたので、どうするか考えていたのですが、結局、iPad mini 4にしました。

今回はセルラーモデルじゃなくて、Wi-Fiモデル。
普通の9.7インチのiPadも悪くないのですけど、やっぱ、iPac miniのサイズ感が使いやすくて、持ち運びも楽で、好きなんですなあ。

iPad mini 2から変わった点といえば、Touch IDとCPUスピード。
速度は、体感で「まあ少し早くなった」かな程度で。
Touch IDは言わずもがな。
iPad miniでも素早くロック解除できるようになったので、楽チンです。

iPad mini 2はバッテリーもへたってきてるし、ディスプレイもアレなんですが、寝る前の数分、ガキ使を流すだけなら問題なしなので、ベッドサイド・モニターに設置しました。
これで初代iPad氏の役割も終了かな。
歴代ガジェット箱に収納しておくことにします。



ちょっとほしい「ミニワイヤレスキーボード」

Android/Windows用のタッチパッド搭載 2.4GHz ミニワイヤレスキーボード「上海問屋 DN-915415」。

こういう、いい意味でチープ感のあるコントローラーって、触ってみたくなります。

バックライトもえげつなカックイイ。



iFixit 2018 MacBook Pro Keyboard Report + Implications for Bogus “Repair” Program · Change.org
新型MacBook Proを分解したら、キーボード刷新の「真実」が明らかになった|WIRED.jp

MacBook Proのバタフライキーボードの件で賛同を集めている「キャンペーン · Apple: Apple: Recall MacBook Pro w/ Defective Keyboard, Replace with DIFFERENT Working Keyboard · Change.org」関連です。

先日発売されたMacBook Proのキーボードキャップ下に追加されたシリコンカバーは、Appleは「この問題を解決するためではない」とコメントしているけれども、Apple内部のサポートドキュメントには「バタフライ・メカニズムへの埃の流入を防ぐため」にデザインされていることが書かれているという、iFixitのレポートを紹介。

結局、埃が入って不具合になることがわかっている、けれども、公には認めていない、という形になってしまいました。ちょっと良くない方向のように思うなあ。



アンドロイド事業モデルを「拒絶する判断」 米グーグルは危機感 競争法違反 – 産経ニュース

この辺りは微妙な話になりますが、現代においては独占的な状況で、他者が参入するのは難しくなっているのは事実かなと。
ただ、EU圏で同じようなサービスを、同じくらいのコストで誰ができるのか、って話もあって、なんだか嫌がらせみたいにしか見えないということもありますなあ。



熱中症疑い、意識もうろう男性死亡 発見の女性「呼吸荒く反応ない」 エアコンなく、扇風機は故障/草加

いやあ、今年は暑いですからね、熱中症には気をつけていただきたいです。

そして、「キャンペーン · 小田原市長: 小田原市の全公立小・中学校にエアコン設置を! · Change.org」。

change.org関係は政治的なメッセージ色が強かったりするので、気をつけないといけないですが、小中学校にエアコンが無いというのは、ちょっと過酷すぎるので、早めに対応してほしいなと思います。
この暑さの中、ただただ我慢しろなんていうのは、運動している時に水飲んじゃいかん、みたいなのと同じジャンル。まあ、公立学校の場合、いろいろ手続きもあるんでしょうけれども、健康に関わることなので、すぐに対処するべきなんだろうと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。