Other Interests(Once Upon a Time in Hollywood:Ext/SP売れ筋ランキング/侍Jが3連勝/ジョーカー/自動運転はどうなる/孫さん会見)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの10分追加バージョンが11/15公開

タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のエクステンデッド・カット・バージョンが11/15から4つの劇場で公開するとか。

TOHOシネマズ系で、東京はシャンテ、大阪は梅田となんば、名古屋ベイシティです。

なんか、オリジナルバージョンの評判も上々のようですね。

ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオ主演というのもあるんでしょうけども。

タランティーノ映画は、いろんなオマージュが嫌味なく盛り込まれていて知ってるとすげー楽しいんですよね。


そして、タランティーノ作品のサミュエル・L・ジャクソンのかっこよさといったら。

「パルプ・フィクション」「ジャッキー・ブラウン」の悪い奴役もいいけど、「ジャンゴ」の姑息な執事役の演技も大好きです。



10月末のスマートフォン売れ筋ランキング

BCNのスマートフォン週間売れ筋ランキング(2019年10月28日~11月03日)。


iPhone 11、相変わらず売れてます。

ですが、5位にはXperia 5 SO-01Mもランクイン。

8位にはAQUOS sense3 SH-02Mもランクイン。

国産モデルは相変わらず、型番が分かりにくいですな。

ちなみに、Pixel 4は21位です。

でも、買う人はGoogleサイトで買うんだろうしなあ。実売数はもう少し上かも。



【プレミア12】侍J、3連勝で首位通過! 鈴木4打点で11安打8得点と打線爆発、スーパーR“1勝発進”(Full-Count)

3連勝1位通過というベストシナリオで、日本でのスーパーRに突入。

キャッチャーは、もう會澤と甲斐でいいと思うんですよ。Gファンだけど。



【ネタバレあり】『ジョーカー』を鑑賞する行為は、感覚が麻痺するような“空虚さ”の体験でもある:映画レヴュー|WIRED.jp

ジョーカーが自分で書いているメモという場面もあって、その内容も理解しながら観てみたいけど、映画館だと止めることも巻き戻しもできないから、やっぱりどこかが配信するのを待った方がいいのかもなあ。



運転手のいないWaymoの自動運転配車サービスを利用して感じたこと
死亡事故を起こしたUberの自律走行車は、「車道を渡る歩行者」を想定していなかった:調査報告から明らかに|WIRED.jp

自動運転については、いずれ実用化されるんだろうけど、まだまだ難しい部分はありそうかなあと思います。

特に日本では左折右折の時の安全確保の判断が難しい場所があるし、人や自転車が飛び出す可能性もあって、そういう時は一瞬で挙動を観察して判断することが必要だけど、自動運転の場合にどこまで対応できるのかは未知数。

特に100%の安全性を求めようとする国柄なので、安全性を高めようとすればするほど、混雑時には1mmも動けないような自動運転車がいて、大渋滞なんていう想像もしてます。

さらに誰もいない運転席でステアリングだけが動いている車の後部座席に座るという気持ち悪さもありますしね。

自動運転は電車の方がすぐにでも実装できそうな気がするけど、それでもまだ人の判断が必要で切り替えられないということであれば、ランダムな判断能力が必要な自動車はもっと先だろうなと思います。



ソフトバンクG社長、「判断まずく反省」-WeWorkで巨額赤字

巨額赤字ということで、大変なニュースなんですが、ほんと、すいませんけれども、なんでしょうかこの村西監督臭。素敵な台詞回し。大変感激してしまいました。
孫さんには頑張っていただきたいです。

赤字については155億円という巨額ですが、前年は1兆4207億円の黒字ということもあるし、原因はわかっているし、連続で赤字にならなければ十分耐えられるのかなと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA