Other Interests(ATH-M50xBT/コメダ珈琲ミニチュアコレクション/Dropboxがパスワード管理機能/スウェーデンが厳しいけど応援したい)

ANC無しの「ATH-M50xBT」もなかなか良いです

そうそう、「ATH-M50xBT」を導入しました。

ATH-M50xは平置きにできるところも魅力です。

クリエーター御用達のヘッドフォンとして評価が高いワイヤード・ヘッドフォン「ATH-M50x」のBluetooth5.0モデル。

リファレンス・ヘッドフォンとして使っている人もいるらしいのですが、いわゆる古くは10Mや、今でもよく使われているSONY MDR-CD900STとかの色付けを徹底排除した方向ではなく、低域を強調した色付けのヘッドフォンで、要はHipHop、クラブ系やモダンなソウル系で低音重視のアレンジの楽曲を制作する人に好まれている、という方が正確なのかなと思います。この方向のクリエーターが使う場合にはリファレンスとなり得るというのも理解できます。

「ATH-M50xBT」はノイズキャンセル機能は無いのですが、密着感が高いので、それなりに遮音してくれることも特徴。

ただ、その密着感は結構圧迫感が強いので、「合わないわー」という人がいるのもわかります。

僕も1時間を超えるとストレスを感じだしますね。

ただ、どんな作業でも1時間こなしたら、休みを入れるべきであって、休憩サインとして受け止めればいいのかなと。

この「ATH-M50xBT」、Bluetooth接続だけじゃなくて、ワイヤードでも接続できるんですよ。

これが「ATH-M50x」ではなく「ATH-M50xBT」を選んだ理由。

リファレンスとして使いたいときには有線接続して使って、それ以外のときにはBluetooth接続で使ってるという感じです。

アクティブ・ノイズキャンセル機能は好きなのですが、たまにヒスノイズというか、その辺が気になることもあって、今回はANC無しの「ATH-M50xBT」にしました。

同じように感じている人は、ちょっと試してみてもいいのかもと思います。



コメダ珈琲ミニチュアコレクション3

おっと、コメダ珈琲ミニチュアコレクション 第3弾。


インパクトでは小倉ノワールでしょうか。

このほか、生レモンスカッシュ +ストロー&コースター、モーニングサービス (A~C) +紙ナプキン&カスタムパーツなど、全6種類のメニューのミニチュアコレクション。


カプセルトイで1個400円。

ブラインドBOXは1個400円 x 12個入りボックスがオンラインでも予約受付中。

ものすごく欲しいわけじゃないけど、何かの時のつかみには使えそうな逸品です。



Dropboxがパスワード管理やマシンバックアップなどの新機能を投入

なんと、Dropbox Plusにパスワード管理機能が追加の見込み。

Mac環境でよく使われている「1Password」は月額450円から、「Dashlane」のプレミアムは年額4,400円。

Dropboxが新機能を追加して、今と同じ価格で提供するのか、あるいは、高くなるのかはわかりませんけど、トータルで安くなる可能性もあるかもしれませんね。

あとは使い勝手かあ、、。

実用的なパスワード管理機能だといいんですけど。



スウェーデンの新型コロナ感染者数が1日最多に、死亡率も世界屈指 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

いやあ、スウェーデンの大人な独自路線。

是非とも成功して欲しいんですが、現状はなかなか厳しくなってきました。


スウェーデンの人口は1023万なので、今の感染者数は56,043人は0.0054%程度。

え?0.0054%?計算間違ってないすよね、、、。

「集団免疫」でのコロナ終息があまりに無謀な訳 | The New York Times | 東洋経済オンライン」にある、複数の専門家による閾値予想は60%以上で、これには遠く及びません。

スウェーデンの感染者数は5月末からすごく増えているのですが、これが検査数を増やしたからという理由であれば、それなりに希望がもてるのかも、、、。

あと、日本でもプロ野球選手が念のため行った抗体検査で、過去に感染し、すでに回復したことを示すIgG抗体が見つかり、その後入院するも大事に至らず、というケースがあって、この方向で希望的観測をすると、普通に生活している僕らの中にも既に抗体を得ている人がそれなりに存在しそうで、であれば集団免疫の閾値自体は下がりそうにも思います。

スウェーデンもそういう状況であればいいのですけど。



M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA