Other Interests(UV Sanitizer Lite/ハイラックス2020/スウェーデンの死者数が一桁に)

UV Sanitizer Liteが出てる

ん?CASETiFYが「UV Sanitizer Lite」を新発売。


8800円とお手頃価格になってます。

Qiワイヤレス充電機能付きの「UV Sanitizer」は春に発売されていましたが、13200円ということで、ちょっと割高に感じて見送っていたんですけど、「UV Sanitizer Lite」ならいいかもなあ。


でも、今はソールドアウトです。

入荷を待つか、、。



ハイラックス2020

そして、日本国内でまともに販売されている唯一のピックアップトラック「ハイラックス」がモデルチェンジ。


前のモデルよりも、また引き締まったフロントデザインになったように思います。

本来、世界的に見ればトヨタのSUVとかピックアップトラックはかなり評価されているわけで、ようやく日本でも近い状況になりつつあるような気がします。

全長5.3mで都内の駐車場で取り回ししにくいし、1ナンバーで年に一回車検という面倒な部分もあるし、荷台の掃除も大変だし、ネガティブなことをあげればキリないけど、海や山でアクティブに遊ぶ人には最高に便利なツールだよなあ。




新型コロナ「第二波がこない」スウェーデン、現地日本人医師の証言 | Forbes JAPAN

一時期、感染爆発っぽい増え方になって死亡者数が多くなってきたときには「ほら、みたことか」的な報道も出てましたが、死者数が一桁になった今の状況を見ると効果的だったように思えます。

ただ、スウェーデンの対策って、ロックダウンはしなかったけど、国内での移動制限(6月末まで)はしていたんですよね。

この辺は日本の状況に近いかも。

、、、と、勝手に親近感を覚えてしまうわけですけど、日本はどうなりますかねえ、、。


2件のフィードバック

  1. th より:

    スウェーデンの壮大な実験は死亡率の高さから失敗、って思ってましたが細く長く政策は有効だったのかもですね。情緒に流されず、数字を重要視するのは国民性の違いとは言え、日本の政府や都の代表レベルとは全然違うと実感しました。

  2. M.Hirose より:

    科学的に裏付けがある長期にわたるコロナ感染防止戦略が成功すれば、他の国の対策にも良い影響を与えそうなので、ぜひ成功してもらいたいんですよねえ。
    グローバルな変化に機敏に反応できないことが多い日本のシステムも、これがきっかけで変われるようになって欲しいけどどうかなあ、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。