Other Interests(VideoMic NTG装着できました/新サービスで揃ったけど/シュワルツェネッガー氏動画)

VideoMic NTGのコールドシュー問題は解決

ん、この前書いた「RODE VideoMic NTGのアダプターがコールドシュー 使えない件」なんとかなりました。

無事装着完了。

RODE VideoMic NTGを使っている人と話したら、「コールドシュー、付属のアダプターで使えてますよ」ということだったので、指の皮がズル向けになる寸前くらいの力でプレートを思いっきり捻ったのですが動かない、、、。

結局、ラジオペンチで挟み込んで回したら、なんとか動きました。

ラジオペンチのギザギザで挟み込んだ場所の表面コーティングが剥がれちゃったけど、とりあえずコールドシューを使えるようになりましたー。

こんなにきつくしとく必要もないと思うけどもなー。



携帯電話サービスは結局、この2社になる気がします

携帯電話の料金を下げるという政府要請に対応して、各社が新プラン出しているけど、どれも結局同じ2,980円になってますね。

3大キャリアで一番最後だったauも新料金「povo (ポヴォ)」を発表していて、まあ、オンライン専用というのは問題ないし、20GBで2,480円は安いジャンと最初思ったのですが、通話する人は「5分以内通話かけ放題」が月額500円に入らざるを得ない感じで、結局同じですね。

となると、やっぱり、コストに敏感な人は、ヤフオクなどで必要な容量を安価に補充できるmineoか、日本通信の合理的20GBプランの1,980円あたりを選ぶことになりそう。


これだと70分までは通話無料。

以降は30秒あたり10円。

さらにデータ通信量が必要なのであれば、1GBあたり250円で追加。

ということで、僕的には通話重視であれば日本通信、データ通信を重視したいのならmineoということになって、しばらくはmineoを使うことになりそうです。



Governor Schwarzenegger’s Message Following this Week’s Attack on the Capitol

議会乱入騒ぎ以降、いろんな動きがありますが、WW2終戦の2年後にオーストリアで生まれて、ナチスドイツの影響を身をもって体験しているシュワルツェネッガー氏の話は説得力があります。

シュワルツェネッガーさん「全ては嘘から始まった」。議会襲撃とナチス重ねたスピーチが胸を打つ【全文】」には日本語訳がありますが、一部欠けているところもあるので、できれば英語字幕付きの本編動画を見ていただきたいかなと思います。

ただ、動画自体はとてもよくできていて(というか、できすぎていて)、しっかりと厳かなBGMも挿入され、あのシュワルツェネッガーがコナンソードを手に訴える様を見ると、映像と演出のプロも協力しているんんだろうなとも思います。ただ、シュワルツェネッガー氏が本気でデモクラシーの危機を訴えていることは間違いなさそうです。

議会乱入騒ぎの後に、トランプ大統領のSNSが止められたことは言論の自由を侵すものでは?とかいう意見もありますけど、群衆を扇動して死者が出ているだけでも問題視されて当然だし、どれも民間企業なので独自ルールで動いて構わないと思いますねー。

むしろ、今まで、なんでこの人が垢バンされるのかっていう事例はいっぱいあったので、今回スルーしたら、”本当にダメなんですね、このSNS”という印象を与えかねないので、当然の措置なのではないでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。