Other Interests(Eufy Smart Scale C1 | MG 4とVW ID.3 | 円安で景気良くするには)

なんか新しいスマート体組成計「C1」に満足してしまった

そうそう、スマート体重計/体組成計「Eufy Smart Scale C1」。


iPhoneとBluetoothでペアリングしておけば、C1に乗るだけで毎日測定結果が記録可能。

体重だけでなく、BMI、体脂肪率、水分量、筋肉率、骨量、基礎代謝量、内臓脂肪、基礎代謝量、体脂肪量、骨量、筋肉量の各項目がアプリで見れます。

ジムで測定すると毎回500円税別だったりするし、データの正確度合いは下がるかもしれないけど、頻繁に記録して目安として使う分には、とてもいいんじゃないかなーと満足度あります。3000円台だし。

これはiPhone持ちながら撮影。

導入して測定続けた結果、もう少し、筋肉量を増やす方が良さそうなので、トレーニングメニューも改善しているところだったりします。がんばろっと。




MG 4とVW ID.3

イギリスのMG MOTORの新型MG 4。


かなり日本車に寄せてきてるような。

運転席周りも洗練されてます。


イギリスでは残価設定プランで月額300ポンド。

価格破壊級のBEV MGモーター MG4へ試乗 ID.3より活発で快適 しかもお手頃 前編 – AUTOCAR JAPAN」によると、VW ID.3よりもロードノイズが低く、乗り心地が良いようです。

この分野でもベンチマークかと注目されているVWのID.3は、EUでの受注が去年10月時点で15万台。その後は発表ないけど。

VW ID.3のデザインは、フロントバンパーのドットが気になる以外は好きな方向。


イギリスでは、昨年末に「英政府が新築建物に充電スタンド設置を義務化 EV普及を一気に加速か | ELEMINIST」という話も後押しになって、充電環境が整ってくるのかも。

日本は、まず発電量増加にどう対処するのかになるだろうな、、、。

イギリスの戦略を参考にするとしたら、原子力と再生エネルギー両方を倍増させる必要がありそうです。



円安加速、144円台 金利差拡大、24年ぶり水準(共同通信)
FX/為替「ドル/円、145円に再トライ 円安けん制でドル高は止まらない」 外為トゥデイ 2022年9月14日号 – 外為どっとコム マネ育チャンネル

上の記事は一週間前のものだけど、言葉尻を捉えてしまうと、「強い関心を持たなければならない」というところが突っ込みどころですかね。じゃあ、今まではなんだったんだという。

年配の人たちは外資メーカーの製品とか買わないし、円安なんて、どうでもいいってことなのかもなー。

経済で好循環を作るという意味でも、なんとかして欲しいですけど。

円安で景気好転させるには、外国人観光客を増やすのが早そう。

アメリカ在住の人たちにとっては、食費も半分くらいに感じるんじゃないかな。

良い方向に考えれば、ドル圏の外国人が日本に滞在することが増えれば、日本国内の経済も好転して、社会的にもグローバルで適性なルールが浸透するかも。

まあ、いいことばかりじゃないだろうけど。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA